昔からレベルの高さは関西随一!福原ソープ体験

高級ソープのコンパニオンは他とは違いますか?

ソープランドは風俗の王様と言われるほどに上級なサービスを売りにしています。
もちろん風俗サービスの要はその店のコンパニオンですので他の風俗業界のコンパニオンに比べてもあらゆる意味でハイレベルです。
ひと昔前のソープランドと言えば「マットプレイ」の技術に重きを置き、接客のテクニックも必須条件とされていましたので、若干年齢層は高めでした。
そしてレベルの高いコンパニオンの条件がその2点に集約されているところがありましたので、どちらかと言うと「ルックス」や「年齡」は二の次的な認知の仕方がソープファンの間では常識でした。
しかしソフトサービスと低価格を武器に、若いコンパニオンを多数在籍させて成功したピンサロやファッションヘルスの影響からか、最近ソープ店でも「若さ」と「ルックス」に重点を置いたコンパニオン選びをし始め、在籍数も以前よりも増えた印象があります。以前では考えられなかった20代未満のコンパニオンもザラにいる状況です。
そのソープ業界の最高級グレードである高級店ですから「若い」「美人」「ハイテクニック」という条件をクリアしなければ高い金額で納得させることはできません。
厳しく厳選されたコンパニオンは、近代風俗の歴史の中で最も充実した現状であることは間違いありません。
高級ソープ店に入店し、まず最初に感じる高級店以下の店舗との違いは、コンパニオンの「言葉遣い」です。
コンパニオンの個性は別として、あきらかに「接客業」としての教育をされていると分かるほど、丁寧で礼儀正しい言葉で迎え入れられます。
こういったことに対するお客の好みはありますが、大衆店以下のソープ店、もしくはピンサロやヘルスのそれとは一線を画していて、性を扱う商売の中では最も洗練されたものと言えます。
プレイ内容に関してもやはりソープらしいハイテクニックなプレイをしてくれるのが一般的ですし、仮にそれがない場合はその部分を補う「何か」は必ずあります。
「こんなことをしてもいいのか?」とお客が驚くような過激なサービスが可能であったり、モデルやアイドル級の美貌の持ち主であったり、店舗の運営側も高い料金の対価として相応しい納得材料をそこに持たせています。
現在ではある程度の年齡になったコンパニオンは中級店や大衆店に移籍をしますが、大衆店に入ったつもりでこういった「元高級ソープ店」のコンパニオンに当たると、それは間違いなく「当たりを引いた」状態であると言えます。
それほど高級店のコンパニオンは他を圧倒するクオリティを持っているのです。
「ソープランドはテクニック」という今でも残る固定観念に対応してか、店舗側が「新人割り引き」をしているのも経営者サイドの意識の高さの現れだとと言えます。
様々ある割り引きの中でもこの新人割り引きは値引率が高く、ルックスがよければかなりのお得感を味わえるものです。

嬉しい接待で福原ソープを満喫

我が社に営業で出入りしている会社社長直々の接待で、久しぶりにソープランドに行ってきました。
しばらくの間大きい仕事回してあげた甲斐があってただでソープ、何とも嬉しい話です。
社長が行きつけの福原ソープ、個人的には本当は若い娘がいそうなアロマエステとかが好きなんですが、一回り以上歳の差があるとやっぱり接待はソープでってなるんでしょうね。
福原はと言うよりソープ自体もう何年ぶりですが、たまには新鮮かもなと快くお供させて頂きました。
案内されたのは上の下くらいのお店ですね。
後々で検索したら120分で5万円台のそこそこ高級店、社長ありがとう!って感じです。
確かに姫のレベルは高かったです。
マナーももちろんですけど、ちょっとした会話のリアクションも気の利いた女性で、終始退屈することはありませんでした。
自称20代後半とのことでしたので推測するにほぼ30、まあそれ以上の誤差は無さそうに見えました。
肌の艶も充分で抱き心地も良かったですね。
ルックスはと言うと、星4つぐらいでしょうか。
癒し系美人と言ってもいいレベルはありました。
ソープランドって案外スタイルのいい娘っていないイメージがあるんですが、彼女はその点もクリア。
よく風俗の情報サイトで検索するとものすごくソソられる画像や動画がアップされていたりするのですが、実際会ってみるとそれ以下のことが多いものです。
よほどカメラマンが上手か、最近は随分減ったとは思いますがパネマジが施されていたりします。
カメラに詳しい知人に聞くと、ウエスト細くとか脚を長く撮るなんて素人でも簡単にできるらしいですね。
普通に撮っても女の子が撮られなれてるとキレイに写るんでしょうし、実際スタイルがいい娘があたるとホッとします。
体洗ってもらいながら彼女は上手だなと思いましたが、実際その通りで湯船の中でもマットの上でもこれまで会った姫の中で一番だった気がします。
特にフェラは良かったですね。
けしてサービス全体が事務的じゃなくて、癒し系ルックスの見た目とは裏腹に情熱的かつ官能的でした。
ベッドでは優しく包み込んでくれる感じでそれでいて絶妙にポイントを責めてくれます。
アッと言う間に時間が来ましたが、120分をフルに使ってくれた感じがしました。
気持ち良かったあ!と言うと、彼女は「ホント?嬉しい!」って。
その顔見ててまた来たくなっちゃいました。
その後待合室に戻り社長と再会、何か照れくさかったですが、満足そうな顔を見てホッとしてたようです。
社長良い店知ってるなあ、と普段の仕事を忘れてちょっと尊敬しちゃいました。
社長曰く、福原ソープもいろいろでやっぱりピンキリなんだそうです。
ただ昔みたいに楽な経営はできないので、逆に言えばどこもサービスには手を抜かなくなってきてるとは言ってましたね。
確かにまたリピートしてもいいと思いましたから、お店の努力が形になってるんでしょう。

About

大阪に住むお酒とエッチな事が大好きな管理人が月に何度も通う神戸市「福原」について語っております。福原への行き方やお店選びのポイント、また女性には風俗への求人について気をつけるべき点をまとめています。このサイトによって皆様の風俗ライフがより一層楽しいものになれば幸いです。

Update

2020/11/20
年末の福原ソープで遊ぶなら予約に注意をアップしました。
2020/10/09
最高のソープ遊びにしてくれる良嬢の3つの条件をアップしました。
2019/9/25
減少を続けるソープランド。その3つの理由とはをアップしました。
2019/7/4
色々なソープが楽しめる福原でも強い特色があるお店をアップしました。
2019/5/21
福原にも急増中!外国人OKのソープをご紹介をアップしました。
2019/3/29
楽しく遊ぶなら気をつけたい!福原で出禁になるケース、ならないケースをアップしました。
2019/1/9
福原ソープランドに関するネット情報をまとめてみましたをアップしました。
2018/10/2
性病対策をしっかりしている福原ソープでも油断は出来ないをアップしました。
2018/1/26
なるべく早くソープデビューしたほうが出世する理由をアップしました。
2017/8/3
ソープランドがリニューアルする理由をアップしました。
2016/4/20
ソープは風俗の頂点をアップしました。
2015/5/27
ソープならではの魅力についてをアップしました。
2015/3/19
本家玉家の体験談をアップしました。
2015/2/12
高級ソープのコンパニオンは他とは違いますか?をアップしました。
2014/12/24
会社役員を接待をアップしました。
2014/12/20
初めてでも安心をアップしました。
2014/11/28
新開地駅と湊川公園駅をアップしました。